News 2012年9月
9/27「あの日からの、さがしています」対談に出演します
anohikara.jpgヒロシマから今を見つめるアーサー・ビナードと、"あの日から"震災をテーマにしたマンガを描き続けているしりあがり寿――。
絵と文章の綱引きで、「核」の核心をとらえて発信している両氏が、今この時代を独自の視点で問い直します。
鋭く、やわらかく、面白く生き抜くために何が必要なのか、この日からいっしょにさがしてみよう!

■第115回紀伊國屋サザンセミナー
写真絵本『さがしています』刊行記念対談
アーサー・ビナード×しりあがり寿
「あの日からの、さがしています」

日時:2012年9月27日(木) 19:00開演 (18:30開場)
会場:紀伊國屋サザンシアター (紀伊國屋書店新宿南店7F)
料金:1,000円 (税込・全席指定)
※8月29日(水)10:00よりチケット発売・電話予約開始
○前売取扱(店頭販売)
 キノチケットカウンター(紀伊國屋新宿本店5階/受付時間10:00~18:30)
 紀伊國屋サザンシアター(紀伊國屋新宿南店7階/受付時間10:00~18:30)
○電話予約・お問合せ
 紀伊國屋サザンシアター 03-5361-3321(10:00~18:30)

※公演終了後、サイン会開催!
アーサー・ビナード氏、しりあがり寿によるサイン会開催。
当日会場ロビーにて、対象書籍をご購入の先着100名様に整理券が配布されます。

※オフィシャルサイトはこちら →
2012.09.09 UP
9/15〜『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2012』に参加します
rokkou2012.jpg六甲山上にある施設を舞台に繰り広げる現代アートの祭典「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2012」。
六甲山の景観をいかした現代アート作品を通じて、六甲山の魅力を再発見!
しりあがり寿は、六甲山カンツリーハウス内のレストラン「グリル」全面を使ってインスタレーションを展開します。タイトルは「レストランの秘密」。どんな秘密が隠されているのか、秋の山へ涼みがてら観にきて下さい!

■『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2012
会期:2012年9月15日(土)~11月25日(日)※期間中無休
開場時間:10時~17時 ※一部施設除く
会場:六甲ガーデンテラス、自然体感展望台 六甲枝垂れ、六甲山カンツリーハウス、六甲高山植物園、六甲オルゴールミュージアム、六甲山ホテル、六甲ケーブル、六甲ヒルトップギャラリー
   ※しりあがり寿は、六甲山カンツリーハウス内のレストラン「グリル」全面を使ってのインスタレーション展示となります。
料金:有料会場をお得に巡る事ができる周遊チケット
   当日券:大人(中学生以上)1,800円、小人(4歳~小学生)900円
   前売券:大人(中学生以上)1,500円、小人(4歳~小学生)750円
<参加アーティスト>敬称略
淺井裕介、開発好明、片桐功敦、加藤泉、クワクボリョウタ、しりあがり寿、タン・ルイ、東恩納裕一、山本聖子、伏見雅之、藤江竜太郎、渡辺英司
オフィシャルサイトはこちら →

■関連イベント『しりあがり寿〜妄想写生大会〜』
六甲山の美しい風景の中に各自勝手な妄想を描き加えます。しりあがり寿からテーマが出題されることもあります。
日時:9月30日(日)13:00~16:00 (12:30~受付開始)※雨天決行
    台風17号の接近のため、開催中止となりました。
振り替え日:
10月13日(土)13:00~16:00(12:30~受付開始) ※少雨決行、荒天中止
場所:六甲カンツリーハウス (ワークショップは六甲山上一帯を移動します。)
対象:高校生以上
参加費:500円(材料費)※「六甲ミーツ・アート芸術散歩2012」観賞チケットが必要です。
定員数:25名
ご予約など詳しくはオフィシャルサイトへ →


☆11/6「六甲ミーツ・アート大賞」が発表されました。ご投票ありがとうございました。

<グランプリ>  クワクボリョウタ  「LOST #7」
<準グランプリ> 横田健司  「65 rooms」
<特別賞>    しりあがり寿 「レストランの秘密」
2012.09.01 UP
バックナンバー
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年01月
2013年12月
2013年10月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2012年12月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2011年12月
2011年10月
2011年09月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月

news トップへ