News 2014年12月
12/26 しりあがり寿LINEスタンプ発売開始!
ShiriagariLINE_Captuer.jpgしりあがり寿初の描き下ろしLINEスタンプが登場!
元旦生まれのオメデタイ男=しりあがり寿がお贈りする「おめでとう」限定スタンプです。
新春の寿ぎをハイテンションに祝う、老若男女、羊、宇宙人、ロボット、オオサンショウウオ、ツタンカーメン…。
あなたのおめでとうを”スーパーめでたく!”、そして”描き込み系”イラストで、アツイ気持ちを盛り上げる!
お正月に最適! もう年賀状はいらない!? お年玉もねだれる!?
年末年始のご用意に、1台に1インストール!
年末から使えるのもあるので、今すぐ買って使えるよ。
というか、買うなら今しかナイ!
感想をTwitterでつぶやこう。 ハッシュタグは「 #寿スタンプ」で。
(←画像クリックで拡大)

■LINEスタンプ『しりあがり寿のオメデタすぎるスタンプ!!』
【クリエイター名】しりあがり寿
【LINEストアURL】 http://line.me/S/sticker/1073733
【価格】100円
【発売日】2014年12月26日
※スマートフォンなどから、LINEアプリをインストールした上で、LINEストアからお買い求め下さい。
※検索は「しりあがり寿」で。
2014.12.26 UP
12/18さるハゲシンデレラ発表! 1/31さるフェス開催!
sarufes15flyer.jpg漫画家 しりあがり寿と劇作家 天野天街が贈る、奇跡のロックフェス「さるハゲロックフェス」がまたもや開催!
今回のテーマは「迷宮のシンデレラ」。
ということで、さるハゲシンデレラオーディションを開催!
さるフェス2015のヒロインを探せ!と大々的に公募された“さるハゲシンデレラオーディション”。全国から想像以上に多数のご応募をいただき、豪華審査員による厳正な審査を経てついにわれわれのシンデレラが決定しました!
その模様がオフィシャルサイトにてご覧いただけます。
さるハゲシンデレラや、有象無象のミュージシャン等がひしめくさるフェスに、どうぞお越しください!

■「しりあがり寿Presents 新春!(有)さるハゲロックフェスティバル'15」
【日程】2015年1月31日(土)
【時間】開場15:30/開演16:00 ~ 終演27:00(am3:00)頃終演予定
【会場】新宿ロフト 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-12-9 タテハナビルB2 TEL:03-5272-0382
【料金】前売3500円/当日3800円(+1ドリンク500円)
    限定プレミアムチケット 5000円(+1ドリンク代別途)
     <入場チケット+フェスTシャツ+さるハゲシンデレラ特製オリジナルカレンダー>
     ※プレミアムチケット希望の方は、申込フォームからお願いします →
【前売チケット】イープラスチケットぴあ(P:249-597)、ローソンチケット(Lコード:72551)、新宿ロフト店頭
【問合せ】メール:sarufes@saruhage.com

twitterアカウント @sarufes (ハッシュタグは#sarufes)
facebookページ facebook.com/sarufes

2014.12.19 UP
1/8~京橋ASK?にて個展開催
ask2015.jpg
毎年恒例となった京橋ASK?での今回の個展は「絵画の存在とその展開について」というカタイ題名がつけられました。その意図とは…?
その真意を確かめに、是非お越しいただければ幸いです。

■しりあがり寿 個展「絵画の  存在とその展開  ぞんざいな回転 について」

【会期】2015年1月8日(木)~1月31日(土) ⇒ 2月13日(金)まで ※ 好評につき会期延長決定!
    11:30~19:00(最終日17:00まで、日祝休廊)
104-0031東京都中央区京橋3-6-5木邑ビル2F/B1F TEL/FAX 03-5524-0771
2014.12.19 UP
12/6 京都でニコラス・マーラーとトークショー
mahler.jpg
京都国際マンガミュージアムで、オーストリア・ウィーン出身の新進気鋭の漫画家・ニコラス・マーラーの展覧会が開催中です。
現代文化をユーモラスに描いたり、オーストリア文学をコミカライズしたりするなど、様々な試みで世界的に注目されつつあるマーラー。
日本初となる今回の個展に合わせて来日するご本人と、しりあがり寿の対談が催されます。どうぞお越しください。

■展覧会「愛すべき無理難題 -マーラー漫画パーク-」関連イベント
【日時】2014年12月6日(土)午後2時~4時45分 (予定)※しりあがり寿出演は第2部の午後3時45分~4時45分
【場所】京都国際マンガミュージアム 1階 多目的映像ホール
    京都市中京区烏丸通御池上ル (元龍池小学校) TEL:075-254-7414(代)
【内容】第2部:対談「漫画とユーモアと文学の繋がり」午後3時45分~4時45分
【出演】ニコラス・マーラー(漫画家)、しりあがり寿(漫画家)、ジャクリーヌ・ベルント(京都精華大学マンガ研究科教授・ 国際マンガ 研究センター副センター長)(逐次通訳)
【料金】無料 ※ミュージアムへの入場料は別途必要です
【定員】200名(先着順)
【参加方法】事前申込不要 ※午前10時から館内にて整理券(1~2部共通)を配布

2014.12.05 UP
バックナンバー
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年01月
2013年12月
2013年10月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2012年12月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2011年12月
2011年10月
2011年09月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月

news トップへ