News 2015年8月
9/12〜【展覧会】『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015』に“宿題工作展”で参加
rokkou2015.jpg神戸・六甲山上を舞台に展示される数々のアート作品を、ピクニック気分で周遊しながら楽しめる現代アートの展覧会『六甲ミーツ・アート』。
今年は“宿題工作展”のメンバー<朝倉世界一、安齋肇、白根ゆたんぽ、しりあがり寿、高橋キンタロー、薙野たかひろ、なんきん、パラダイス山元、ミック・イタヤ>で参加します。工作のテーマは「UFO」? 乞うご期待!

■『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015』

【会期】2015年9月12日(土)~11月23日(月・祝) ※会期中無休
【開場時間】10時~17時 ※受付終了時間は各施設により異なります。
【会場】※しりあがり寿(宿題工作展)は「六甲ケーブル」会場に展示予定。
    六甲ガーデンテラス、自然体感展望台 六甲枝垂れ、六甲山カンツリーハウス、六甲高山植物園、六甲オルゴールミュージアム、六甲ケーブル、天覧台、六甲有馬ロープウェー(六甲山頂駅)、旧六甲オリエンタルホテル・風の教会、グランドホテル 六甲スカイヴィラ、[プラス会場]TENRAN CAFE
【参加メンバー】「宿題工作展」メンバー:朝倉世界一、安齋肇、白根ゆたんぽ、しりあがり寿、高橋キンタロー、薙野たかひろ、なんきん、パラダイス山元、ミック・イタヤ
【料金】5つの有料会場をお得に巡る事ができる観賞チケットを発売
    当日券:大人1,850円、小人930円 / 発売期間:2015年9月12日(土)~11月23日(月・祝)
    前売券:大人1,550円、小人780円 / 発売期間:2015年7月17日(金)~9月11日(金)
    早割券:大人1,350円、小人680円 / 発売期間:2015年5月15日(金)~7月16日(木)
    ※詳細はオフィシャルサイトをご覧下さい

『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015』オフィシャルサイトはこちら → 
2015.08.23 UP
9/4【トーク】「納涼!音と映画の小宴会Vol.1」の昼の部に出演
OtotoEiga.jpg<昼の部>は、8月12日に新宿シネマカリテで大盛況となったトークイベント『ペニス映画闘争史』が〔完全版〕として復活。
ペニスにまつわる“知られざる映画史”を紐解くのは、20年間このトピックを追い続ける映画ライター村山章。
そして名作絵本『はしるチンチン』や破天荒キャラ『ハミチンさん』を生んだマンガ家・しりあがり寿が“生徒”役で招かれます。
さらにペニスとアートがキワキワのところでせめぎ合う、笑いと戦慄の超問題作『メビウス』も特別上映。
<夜の部>は、映画や映像作品に紐づけた、音楽パフォーマンスのライブイベント『納涼!音と映画の小宴会Vol.1』を開催。(※夜の部にしりあがり寿は出演しません)

■『納涼!音と映画の小宴会Vol.1』

<昼の部> ※しりあがり寿は昼の部のみ出演
【日時】2015年9月4日(金)開場12:30 開演13:00(15:30頃終了予定)
【会場】荻窪ルースターノースサイド
【内容】トークイベント&映画上映会「ペニス映画闘争史 ~その日、ペニスはエンタメになった~」〔完全版〕
    特別上映作品「アートとペニスの狂宴『メビウス』」
【出演】しりあがり寿(マンガ家)、村山章(映画ライター)
【チケット】1500円。夜の部もご予約の方に限り事前予約で割引料金1000円。
      ※ご予約はメールアドレスototoeiga@gmail.comまで。件名を「チケット申し込み」として、お名前、人数、連絡先電話番号を明記。

<夜の部>
【日時】2015年9月4日(金)開場18:30 開演19:00(22:45頃終演予定)
【会場】荻窪ルースターノースサイド
【内容】映画や映像作品に紐づけた、音楽パフォーマンスのライブイベント
【出演】(50音順)ウィリアム・H・メイシーズwith高木珠里、かわいしのぶ、川村亘平斎、ザ・ジャークス(芳賀健&青木岳美)、The Screen Tones、剛連合
【チケット】前売り2000円、当日2500円
      ※ご予約はメールアドレスototoeiga@gmail.comまで。件名を「チケット申し込み」として、お名前、人数、連絡先電話番号を明記。

『納涼!音と映画の小宴会Vol.1』オフィシャルサイトはこちら →
2015.08.23 UP
8/29【トーク】CCC『クリエイティブで地方を創生する』に出演
cccLOGO.jpg半径300km圏内に、日本の人口の約6割(8,000万人)、GDPの約7割(370兆円)が集中し、国内ビッグマーケットの中央に位置する静岡市。しかしながら、首都圏や中京圏への20代前後の若者流出が多く、政令指定都市20の中で推計人口最下位となっています。また、クリエイティブ産業に関わる大手企業は大都市圏に集中し、地方においてクリエイティブ産業の発展の難しさも感じられます。
そんな中、静岡市では、これまで静岡市クリエーター支援センター(CCC)を中心に、クリエイティブ産業を定着させるため様々な活動を行ってきました。静岡市において、クリエイティブで 何ができるのか?『地方創生・静岡・クリエイティブ産業』をキーワードに、世界で活躍する3名の講師を招きトークセッションが行われます。

■トークセッション『クリエイティブで地方を創生する』

【日時】2015年8月29日(土)19:00~20:30 (予定)
【場所】静岡市産学交流センター(B-nest) 6階プレゼンテーションルーム
    住所:静岡市葵区御幸町3番地の21 B-nest
【主催】静岡市クリエーター支援センター(CCC)
【共催】静岡市産学交流センター(B-nest)、NPO法人しずおかコンテンツバレー推進コンソーシアム(SCV)、静岡商工会議所
【講師】五十嵐太郎、しりあがり寿、小崎哲哉
【入場】無料 (定員100名、CCCWebサイトか電話にて受付中)
    ※満員の際は入場制限をさせていただくことがございます。あらかじめご了承ください。
【申し込み方法】オフィシャルサイトを参考にしてください →

『静岡市クリエーター支援センター(CCC)』オフィシャルサイトはこちら →
2015.08.23 UP
8/23【TV】「オモクリ監督」に出演
omocre.jpg一流のセンスをもつ「監督」と呼ばれる芸能人、文化人たちが、あらゆる「オモ=おもしろいこと」をクリエイトする番組「オモクリ監督」。
夏の終わりは「恐怖?ホラースペシャル」。
しりあがり寿も「ホラー」ショートムービを制作しました。是非ご覧ください。

■『オモクリ監督 ~O-Creator's TV show~』

【放送局】フジテレビ
【放送日時(予定)】2015年8月23(日) 21:00〜21:45
【出演】レギュラー監督:千原ジュニア、バカリズム、劇団ひとり
    進行:吉田羊/審査委員長:ビートたけし
    ゲスト監督:しりあがり寿、野沢直子、鳥居みゆき
    ゲスト審査委員:崔洋一、大根仁、勝俣州和

『オモクリ監督 ~O-Creator's TV show~』オフィシャルサイトはこちら →
2015.08.23 UP
8/20【トーク&ライブ】工作バンドOBANDOSが開催
obandos_20150820.jpg工作バンドOBANDOSによるトークショー&ライブの新世界第2弾。
今年6月に静岡で宿題工作展として開催した『戦意喪失!スーパーヨロイ展』のスライドを見ながらの報告トークも?
オバンドスメンバーとともにお盆過ぎの納涼ナイトをお楽しみください。

■「しゃべる!オバンドス トーク&ライブ
~お盆過ぎだョ! 全員集合~」

【日時】2015年8月20日(木) 19:00 open & start
【会場】「音楽実験室 新世界」港区西麻布1-8-4 三保谷硝子B1 TEL:03-5772-6767
【チケット】予約:¥2,000+ドリンク代 当日:¥2,500+ドリンク代
【出演】「OBANDOS」安齋肇(ソラミミスト・イラストレーター)、朝倉世界一(漫画家)、白根ゆたんぽ(イラストレーター)、しりあがり寿(漫画家)、高橋キンタロー(イラストレーター)、薙野たかひろ(イラストレーター)、ミック・イタヤ(ビジュアルアーティスト)、パラダイス山元(マン盆栽家・ミュージシャン)、なんきん(ワハハ本舗俳優/漫画家)  
    <DJ>パラダイス山元、白根ゆたんぽ、安斎肇
    <物販>OBANDOS GOODS 会場にて販売!(品切れ中だったゾンビTシャツ復刻します)

「音楽実験室 新世界」のオフィシャルサイトはこちら →
2015.08.15 UP
バックナンバー
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年01月
2013年12月
2013年10月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2012年12月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2011年12月
2011年10月
2011年09月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月

news トップへ